見積もり依頼をする時は、引越し日や時間、同じ荷物の量でも梱包条件など予測によって大きく左右されるので、 なるべく依頼内容・運ぶ荷物を明確にしておきましょう。

業者の依頼は早めに決めておきましょう

荷物の量にもよりますが、3週間位前には決めましょう。
引越しシーズン(2月から4月は引越し業者が最も忙しい時期)は、自分の希望する会社のスケジュールが埋まってしまったりして、その結果、料金が高い引越し会社しか空いていないということにもなりかねませんので、早めに会社を決めておくと良いでしょう。
また、こちらも引越しの希望日を一つにするのではなく、二・三日考えておいた方が、柔軟に引越し会社を選択できたり、場合によっては料金も安くなる場合があります。
よりよい業者さんを選ぶために、必ず下見に来てもらいましょう。
その際に、
どれくらいの費用なのか?
何人くらいの作業員がやってくれるのか?
荷詰めなどはどこまでやってくれるのか?
もし荷物が破損した場合はどう保証してくれるのか?
キャンセルした場合どうなるのか?
追加料金が発生するケースはどんな場合か?
などをしっかり確認しましょう。

引越し業者を決める

数社から見積もりを取れば、だいたいの相場が掴めるので、そこで比較検討の条件にするのをオススメします。
ただし、値段だけで決めるのはあまりよくありません。
また荷造り・梱包サービスの有無、保険などの付加サービスを売りにしている引越し業者も多いのでトータルで判断しましょう。

見積もりの依頼方法に「電話見積もり」「訪問見積もり」などありますが、なるべく訪問見積もりをしてもらいましょう。
電話より荷物が多かった。立地条件が悪く、トラックの横付けが困難。など追加料金が発生する恐れもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お見積もりネット:お客様相談窓口厳選した提携企業からお見積もりを致します。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
「お見積もりネットを見た」と見たと伝えて下さい。

無料お問い合わせフリーダイヤル 0120-885-995
AAA基準暮らしのサービス振興委員会一般財団法人 0568-29-8314

※お見積もり金額をお客様相談窓口にて即時回答することはできかねますのでご了承ください。