荷造り

海外の引越しで注意する点は

通常、引越し業者が代行してくれるので全てお任せしたほうが良い。
また海上輸送を行う場合は他にももろもろ費用がかかる 荷物が港についてから引越し先の家までかかる料金

送れる物と送れない物

外国へ引越し荷物を送る場合でも輸出行為となるため 各国の法律が適応されます。
輸出禁止品 ・麻薬類 ・文化財と認められた古美術品 ・ワラ製品(畳など) ・動物 ・植物は検疫が必要

外国での輸入禁止品
日本郵便局のホームページで http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/ 各国ごとの条件が確認できます。

変わり物では
・カラオケ・塩・はかり・・ こんな物もダメなんだーなんて思うのも色々あります。

海外の引越し

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

お見積もりネット:お客様相談窓口厳選した提携企業からお見積もりを致します。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
「お見積もりネットを見た」と見たと伝えて下さい。

無料お問い合わせフリーダイヤル 0120-885-995
AAA基準暮らしのサービス振興委員会一般財団法人 0568-29-8314

※お見積もり金額をお客様相談窓口にて即時回答することはできかねますのでご了承ください。